So-net無料ブログ作成
検索選択

去る9月25日に安佐南区民センターサロンコンサートに弦楽アンサンブルドルチェハーモニーが、出演しました。 [音楽]

IMG_1171.JPG
遅れに遅れたブログ更新です。
去る9月25日は、安佐南区民センターのサロンコンサートに「ドルチェハーモニー」出演しました。

弦楽アンサンブル ドルチェハーモニーは、西区民センターで不定期土曜日に私達が講座を開いているグループです。
毎年、西区民音楽祭に出演しています。


今の受講生さんはビオラばかりなのですが、随時募集中です。

この日は、1時間のステージを無事終了しました。
助っ人にバイオリンの鹿本真紀子さん、ビオラの吉岡照美さんに入って頂きました。
IMG_1170.JPG

昨日は生徒さんの発表会でした。 [音楽]

image.jpg
昨日、29日 東区民文化センタースタジオで、同級生の吉岡照美さん主催の発表会に、ご一緒させていただきました。

諸事情で、何年も発表会を出来なかったので、混ぜて頂いて助かりました。

R Sちゃん 初めての発表会、笑顔で良かったですよ。美しい音色できちんと弾けましたね。

K T 君 素晴らしい個性が出ましたね! 本領発揮できてとても良かったですよ。その才能がどこまでも伸びていきますように!

K H 君 高校三年生!幼稚園の頃から、皆勤賞に近い頑張りでしたが、よく続いてこれましたね。大人の音楽に近づいて来ましたね!

Y T さん ソロはどうだろう とおっしゃってましたが、美しい音色で良かったですよ。チェロは正面向いてるから精神的に圧迫ありますね。
お疲れ様でした。

そして、アンサンブルの皆様 当初の予定より曲も増えましたが、楽しい演奏が出来ましたね。これからもさらにレパートリー開拓していきましょう!お疲れ様でした。

ご父兄様、吉岡先生 岩田弘美先生、沖西先生 お疲れ様でした。
お世話になりました。

ありがとうございました!

コールポーター イン ハリウッド John wilson オーケストラ のCD! [音楽]

image.jpg
イギリスの指揮者 John wilson がハリウッド映画、豪華絢爛なミュージカル全盛期の音楽オリジナルスコアで復活させたCDです!

もう、感涙ものの素晴らしさ!
あのMGMの豪華絢爛な音楽が新録音で蘇りました。

これは、コール ポーター作曲のハリウッド映画バージョン
もう、口で説明など無理です。
ワクワクして、天にも登る気分です。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

大盛況でした!第455回パイプオルガン定期演奏会 [音楽]

image.jpg
去る5日 に開催された、世界平和記念聖堂のパイプオルガン定期演奏会は、台風影響下の雨にもかかわらず、多くのお客様で賑わい、大盛況でした。

私たちは、裏方のお手伝いをさせていただきましたが、今回 パイプオルガンを体験出来るということで、普段よりも子供さんの姿が目立ち、ざっと、百人はオルガンに触れる体験をなさいました。

行列を物ともせず、熱気に溢れていて、素晴らしかったです。

前半は、戸澤真弓先生と瀬川桂子さんの演奏会でした。
馴染み深い親しみやすい名曲のプログラムでさすがだと思いました。

後半で体験コーナーだったのですが、大勢いらしたため、1時間もオーバーして終わったのは6時でした!
戸澤先生の優しい説明を受けながらオルガンに触るお客様の満足そうな様子は、微笑ましかったです。

お疲れ様でした!

第39回 ガルボ魅惑の映画音楽 8周年記念 [音楽]

39thgarbo1.jpgもうすぐ!!

来たる11月3日 18時から横川駅前の西区民文化センター で開催です。
おかげ様で ガルボ魅惑の映画音楽 も8周年を迎えます。

今回は、リクエスト頂いた曲から演奏します。

お楽しみコーナーもあります!

是非 ご来場下さいませ。

蓄音機で聴くSPレコードコンサート [音楽]

SBSH08051.JPGSBSH08061.JPGSBSH08071.JPG去る8月27日 広島安佐南区の『音楽茶房78』 さんにて、「蓄音機で聴くSPレコードコンサート」がありました。

お店のオーナー 菊波勇さんは、凄いレコードのコレクションをお持ちで、音楽の造詣も非常に深く、永年 映像文化ライブラリー等で解説をされながらのレコードコンサートをなさっておられます。


写真の通りのステキなお店で、素晴らしく貴重な蓄音機が据えてあります。

今回のコンサートでは、ジャズの名曲を聴かせて頂きました。

お茶を飲みながらの楽しいひと時でした。

蓄音機の奏でる音が、あんまり素晴らしいので驚愕しました。モノラル録音、電気も無しです。
手回し動力です。

ステレオに慣れた耳が、あまりの臨場感にびっくりしました。まるで6、70年前の演奏者が蘇り、目の前で演奏しているかのようです。

人類は進歩なんかしていません。堕落してるだけです。

確かに 簡単に楽に音楽を聴ける今は、便利ですが、何か大切なものを犠牲に失ってしまったように感じました。

テレビの歌謡番組も、70年代 天地真理の時代は、生バンドの演奏でした。

生きた演奏者の奏でる音に、デジタルの機械は決して敵いません。
どんなに正確無比でも、血の通った人間にこそ、人は魅了されるんです。

アイドル万歳 [音楽]

SBSH08001.JPG世の中には『アイドル』と呼ばれる人々がいます。
不思議な人種です。アイドルは若く、美しく、親しみ易くなければなりません。

どんなに美しく、若く、観客に人気があってもグレタ・ガルボをアイドルとは呼びません。スターと呼びます。アイドルには威厳や超然とした部分はあってはなりません。

でも、実は『アイドル』なんて人種は居ないのです。

受け取る側の都合でアイドルは生まれます。

その昔、懐古主義の私ですらリアルタイムにアイドルに夢中になった時期がありました。70年代後半から82年くらいまででしょうか?

先ず キャンディーズ これは、はまりました!レコードを揃え聴きまくり、テレビも追いかけて見てました(家庭環境的にテレビは厳しかった(>_<))解散した後は、洋楽です。

レイフ・ギャレット 懐かしいですね。ブロンドの巻き毛、時はディスコブームダンスに夢中」
今はオジサンです。ブロンドの巻き毛はどうした!?

それからカジャグーグー(写真)ボーカルのリマールはいまひとつピンと来ませんでしたが、プラチナブロンドのニック・ベッグス!!こんな美しくて良いのか?現在も美しい。

すでにオジサンの年齢でしたがアイドル的魅力に溢れていたミック・ジャガーストーンズ 「サティスファクション」喚きましたよ。

アイドルは、受け取り側の年齢によります。ある歳を過ぎればアイドルに夢中になることは無くなる(必ず例外はあります)

でも 受け取り側が若かりし頃好きだったアイドルは、一緒に歳を重ねて、オジサン、オバサンになっても、やはりずっと好きなのです。

原爆犠牲者のためのスピリチュアルコンサート [音楽]

SBSH07841.JPG8月6日 世界平和記念聖堂で18時開演 です。

『怒りの日』の無いレクイエム

フォーレのレクイエムにチェロで参加します。

入場無料 是非どうぞ

5月26日開催の 世界平和記念聖堂 チャリティコンサートのリハーサル風景 [音楽]

時系列はめちゃくちゃですが、去る 5月26日に開催した 世界平和記念聖堂 補修保存のためのチャリティコンサートリハーサルの様子を。

オルガンとヴィオラについてはすでに書きましたが、その他の演奏にかんして少し。
今回はピアノ6重奏 が入りました。

いつもヴィオラとピアノのみのガルボで演奏している映画音楽の名曲をヴァイオリン二人、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ピアノ(教会では電子ピアノ)という大きな編成でできることは大きな喜びでした。

メンバーも気心のしれた友人ばかりで、本当に楽しく練習を重ねてこれました。元々フルオーケストラの曲を編曲しているのですが、管楽器、打楽器、ハープなどはないものの6人で物足らなさはありませんでした。
ピアノを担当してくれたのは吉岡照美さん。本来のピアノ的な動きではなく、打楽器、ハープ、チューブラーベルなどを割り振りしているので大変だったと思います。手前味噌ですがこの編曲はかなり良い効果をあげられたと自負しています。

DSC00076.jpg  
手前からヴィオラ(ガルボの沖西)コントラバス(山本香織さん)チェロ(私)

DSC00077.jpg
ヴァイオリン1(西原知加子さん)ヴァイオリン2(原モニーさん)

DSC00024.jpg
そしてピアノの吉岡照美さんです。手前で座っているのがスタッフとしてお手伝いしてくださった鹿本真紀子さんです。

そして 宮城県から駆けつけてくださった 竜笛の山下進さんです
DSC00074.jpg

最後に残念ながら後ろをむいていますが、天使のように美しい容姿のパイプオルガン奏者 村上敬子さん
DSC00069.jpg

また、後日 本番の様子を書きます。

第37回 ガルボ魅惑の映画音楽 ハリウッド黄金時代 [音楽]

37th−garbo改訂.jpg来たる6月23日(日曜日) 西区民文化センター2階スタジオで、開催します。

ただ今アレンジ中 アレンジのリニューアルもしています。(焦っていますf^_^;)

ハリウッド黄金時代 とは30年代の白黒時代を指す場合とカラーステレオ!大スクリーン の50年代がありますが、テレビの台頭に試行錯誤していた50年代は、大作揃いで豪華絢爛でした。

スターも、50年代迄で、以降は「空の彼方の輝く星」ではなく、「親しみやすい隣の真理ちゃん」という風に非現実的な存在では無くなりました。

そんな 黄金時代のハリウッドをテーマに選曲致します。

どうぞお楽しみに!