So-net無料ブログ作成
検索選択
お客商売って? ブログトップ

時代遅れ? [お客商売って?]

寒いですね。
春が来たわいと思って、浮かれるほど暖かかった数日前はなんだったんだ?と思うほど雪の舞い散る昨日、今日は、寒さでコチコチです。

さて、このところオーディオブームのように、オークションで安い中古を買っていますが、先日CDレコーダーを買いました。10年ほど前のパイオニアのミニコンポサイズ用ですが、状態もよく気に入りました。
目的はもちろん100パーセント私用でして、自分達のコンサートでの録音を音楽のみに編集したいと考えているからです。

しかし、届いてすぐに動作確認をしようと接続して録音を試みましたが、手持ちのCD-RWでもCDーRでもうんともすんとも録音を開始しません。

「こりゃ、光ケーブルの接続が間違っているのか?」となんども確認しましたが、間違いありません。
デジタルが無理なのか?それならアナログ端子をつないでみよう。」 とそれも試しましたが、ダメです。

「うーん・・・・もしや故障しているのだろうか?・・・・いや、待てよ。かならずこちらの落ち度があるはず・・」

そのとき、ふと、昔耳にしたニュースを思い出しました。
「音楽用CD記録メディアは、著作権料が加算されているから、データ用よりも高価である。」 という話です。


とうことは、音楽用CDとここにあるデータ用では、仕様が違うのか?

はたと気がついて、家捜しをすると、3枚ほど「音楽用」と書かれたCD-Rがありました!!!

多分全然知らずに、偶然買っていたのでしょうね。値段が高いほうを選んで買うはずありませんから。

それから、すぐにそちらで試してみると、ウソのように作動するではありませんか!

レコーダーが壊れてないことが確認されて、良かったですが、早急に音楽用記録メディアを買わないと、使い物になりません。
電気店に行き、探しましたら、無い!!!
2軒ほど大手電気店を見ましたが、無い!無い!

ネットで検索すると、ありましたが、なんだか数が少ないですね。在庫切れだったり、取り寄せだったり。
これは、あるうちに買いだめした方が良いのかも。

音楽のデータはパソコンで焼けば、データ用でことが足りるので、わざわざ「著作権料」の加算された高いものを買う人がいるはずもなく、売れない となると、仕入れない すると、作らない の循環で、電気店の店頭にすら置かないことになるのでしょうね。

とても問題は根が深いように思いますが、とにかく必要なものは、すぐに買えるシステムは保って欲しいものです。
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オーディオ [お客商売って?]

世の中は移り変わりが激しいですね。
もう何年も前から、とてもついていけなくなっています。

オーディオの分野です。
私は、音楽好きなので、ステレオシステムにもわりとこだわっていました。
もちろん高価なものは買えませんので、ごく普通のシステムですが、メーカーなどにはこだわりがありました。

そして、大のアナログ好きでもありまして、最近こそあまり聴かなくなりましたが、レコードプレーヤーも大切にしています。大きな電器屋さんに行くと、今も重厚なターンテーブルが置いてあり、欲しいなあと、目が釘付けになったりもします。もちろん買いはしませんが。

ところで、パイオニアがついにレーザーディスクプレイヤーの製造を打ち切ると発表しました。
これもアナログですが、私も愛用していまして、かなりの数のソフトがあります。
ほとんどDVDで同じタイトルを見れますが、特典映像などに差があり、LDを手放す気にはなれません。


しかし、その愛用のプレイヤーが不調なのです。テーブルの開閉が調子悪く、閉じてもすぐには再生しないのです。
何度か開閉をすれば再生するのですが、思い切ってメンテナンスに出そうと思うのですが、古いモデルなので、今後も心配です。
大切に、丁寧に扱っているのですが、どうしても故障はつきものですよね。


さて、故障といえば、8ミリビデオカメラ!(これもアナログですね)ソニーのハイエイトハンディカムを1993年から、愛用していたのですが、先日撮りためたテープを再生していて、ついに昇天しました。
すぐに、サービスセンターに持っていったのですが、古い機種のため、修理不能を言い渡されました。

これももはや、製造中止になっているのですが、最終モデルがTRV126というのだそうで、すぐに探しましたら、ありました。
もうショップでは売っていないようで、オークションを見渡しましたら、「1回しか撮影していない極上品」 がありまして、即決で落札しました。

とても良心的な出品者さんで、ラッキーでした。


もうひとつ、MDレコーダーも探しています。これはまだカタログに載っているので、苦労はないのですが、いずれ打ち切られるメディアでしょうね。


本当に、LDもハイエイトもMDも、さんざんソフトをばら撒いておいて、何故再生不可能にしてしまうのでしょうか。
昔は、もっと息が長かったように思いますが、今はあまりにも寿命が短すぎて、ブルーレイなども購入する気になれません。
DVDも無くす方向なのでしょうが、沢山のソフトをどうしろというのでしょう。


これを日進月歩というのでしょうか?


時代の流れには逆らえず、私もハイビジョンハンディカムをメインでは使っています。が、これもあえて、HDDではなく、ミニDVCが使える方式のモデルにしました。


いまの企業は商品さえ売れれば、客が困ろうが知ったことではない。 という精神なのでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

憤慨した話 [お客商売って?]

今日はクリスマスイブ といって特別なイベントはありませんでしたが、某シネコンに映画を見に行きました。で、シネコンですので当然大型スーパー内にあります。かなり腹をたてているので実名を挙げたいほどですが、伏字にとどめておきます。そのスーパーの名は○ジグ○○ そこの駐車場は8階+屋上というかなりの高さを誇っていますが、オープン以来一度も足を(車ですからタイヤを)踏み入れたことのない前人未到の秘境でした。
と、いうのも失礼ながら駐車場が満車など見たことも無く、いつも地下の一等地に駐車できていたのです。でも今日はイブのせいか買い物客でごった返していて、全ての階で満車の表示!
でも、8階+屋上ですから出る車もあるし、まあいけるだろうと思ったのが大間違いの始まりでした!
昇れども昇れども満車の表示が続き、ついには7階。しかも階の入り口まで車列で渋滞しています。仕方なく並んで15分ほど経過。なんの変化もありません。でも、お客は続々帰ってきて車に乗り込んでいるのです。しばらく観察していて謎が解けました。退路がないのです!!!!!

全ての階から降りる車が一箇所に詰まってしまい、駐車場は空車スペースだらけなのに、出たい車が出られず、列をなしているため入れたい車も、空車スペースに入れないのです。
こんな時のために駐車整理係というのは、いるのではないでしょうか?
警備保障会社の制服をきたオッサン(ジーサンに近いかも?)は、ウロウロ見ているだけで、なんの指示も出さず、二人そろって談笑しているだけ!「アホか!、この状況を打開せんかいっ!」
過ぎること1時間・・・・・・・変化ゼロ
さすがに私も怒り頂点に達しました。大昔「倉庫番」という整理整頓のゲームがありましたが、要するにパズルの組み合わせを何とかすれば、狭いスペースもクリアできるのです。
お客も一人として動こうとせず、我慢強く待っている姿にアゼンとしながら、出たい車と入れたい車に交互に話しかけ、出したり、引っ込んだりして簡単にクリア。
難なく駐車をして、某アホスーパーの店内に入りました。
 
しかし思い出してみるとこのスーパー、系列の旅行代理店を出しているのですが、この夏万博への宿を探してもらおうとした時、何一つ調べようともせず、「万博周辺のやどは、もうダメです」の一言で追い出されたことがありました。(その後別の代理店ではすんなり取れましたが!!)
それから、閉店5分前に駐車場に向かうエレベーターに乗ろうとしたところ、警備員に「ここはもう閉鎖するから階段で」といわれ、5分あれば行けるのに?と憤ったことも思いだしました!!!!

それらと今日のことを総合しても、このスーパーはお客に対しての心得がまるでなっていないということが判明。
もう、ここを利用するのは辞めます。

これで映画が、しょーもなかったら暴動起こすぞ。と思いましたが幸い映画は予想を超えてよかったです。それだけが救いです。
どうか、スーパーさん。お客には感謝の気持ちを持って接してください。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
お客商売って? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。