So-net無料ブログ作成
検索選択

第49回 ガルボ魅惑の映画音楽 申年生まれのスター達 [コンサート]

来たる1月23日(土曜日) 18時開演。西区民文化センタースタジオにて、第49回 ガルボ魅惑の映画音楽 申年生まれのスター達  開催します。

昨年亡くなられた原節子さんを取り上げようと、調べてみたところ、申年生まれでした!

そこで、年頭ですし、もしや!と思い申年生まれの映画人を探しますと、出るわ出るわ。

フェデリコフェリーニ監督、原節子、ユルブリナー、ハリーハウゼン、フランソワトリュフォー監督、エリザベステイラー、河内桃子、オマーシャリフ、ピーターオトゥール、フランシスレイ、アヌークエーメ、ジョージルーカス!!


そして!1963年のイギリス映画「予期せぬ出来事 the V.I.P.s 」も取り上げます。

これは、エリザベス・テイラーが申年生まれだから、出来るチャンスを得たのですが、リチャード・バートン、ルイ・ジュールダン、マーガレット・ラザーフォード他の主演で、舞台は空港、もしくはホテルの一室という1つの空間での出来事を描いた、グランドホテル形式の名作です。

テレビ放映時に見たのですが、メインタイトルに流れるプレリュード!!かっこよさに耳が釘付けになりました。

調べてみると、やはり。
ミクロス・ローザの音楽でした。
ベンハーや、白い恐怖 など、史劇やサスペンスに素晴らしい効果をもたらす凄い作曲家です。

これは、アメリカ在住の画家 山本俊一さんこと、「キャットアート 」でお馴染みのシュー・ヤマモト氏が、レコード音源をわざわざユタ州から郵送して下さった曰くのあるものです。

シュー氏はミクロス・ローザの大ファンで自らもピアノを弾かれますが、ガルボのYouTubeのベンハーに好意的なコメントを頂き、それ以来のお友達です。

是非、このミクロス・ローザの予期せぬ出来事 の音楽を聴きにご来場下さい。m(_ _)m

というわけで、この選曲です。
どうぞよろしくお願い致します。
image.jpeg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0