So-net無料ブログ作成

グレタ・ガルボ「 奥様は顔がふたつ」のルンバ [映画]

ハリウッドの伝説 神聖ガルボ帝国 と呼ばれたグレタガルボは、悲劇の似合うスターでした。
スフィンクスのような氷の美貌。いつもむっつりした表情で人気を博しましたが、
引退する前二作で、喜劇にも良い味を見せました。
「ニノチカ」と「奥様は顔がふたつ」です。
ニノチカは、喜劇の天才エルンスト・ルビッチ監督
過去のガルボのキャラクターをパロディ化して、笑わせます。映画の宣伝文句は、「ガルボ笑う」
でした!
実際、随所で爆笑出来る洒落たコメディです。

さて、次回の第40回魅惑の映画音楽では、ガルボの最後の映画「奥様は顔がふたつ」から彼女が踊るルンバ、チカチョカを取り上げます。
この映画も、コメディで、スキーをしたり踊ったり、ニューガルボを見せました。
宣伝文句は、これまた「ガルボ踊る」だったのです。
MGMで振り付けをしていたロバート・オルトンは、彼女のダンスを絶賛しました。
image.jpg


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 4

Motom Tomoyuki

グレタ・ガルボのダンスは、『ザッツ・エンタテインメント PART2』の最初の方に出てくる場面ですね?
by Motom Tomoyuki (2014-01-04 16:22) 

ガルボ・スノー

motom tomoyuki 様

あけましておめでとうございます(⌒▽⌒)
昨年はYouTubeにたくさんコメント頂きありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いします。

ガルボのダンスはおっしゃる通り「ザッツ エンタテインメント PartⅡ」のあれです。本編で見るとかなりの長さがあり、ガルボが音楽に合わせて身体を動かし、ドレスのすそをヒールに引っ掛けてしまい、トントンやってるとバンドのパーカッション打ちが、そのリズムに合わせて打ち始めると、素敵なリズムで新しい音楽が即興的に生まれる。というものです。
楽しい展開は流石MGMですね。


by ガルボ・スノー (2014-01-05 10:08) 

Motom Tomoyuki

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

ガルボのダンス場面は、YouTubeで見ることができますね。
『ザッツ・エンタテインメント PARTⅡ』を見るだけでは、ドレスのすそに靴がひっかかるのがきっかけということが分かりませんね。

ところで、YouTubeの仕組みが変わったせいで、私のアカウントではコメントができなくなってしまいました(>_<)
by Motom Tomoyuki (2014-01-05 20:59) 

ガルボ・スノー

motom tomoyuki 様

YouTubeは何でも見られて助かりますが、Google+に強制連結されてから本当に使いにくくなりましたね。
仕様変更した後からアップロードも難しく、不具合が増えました(−_−;)



by ガルボ・スノー (2014-01-07 01:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0